60周年ご挨拶 MRidea vérité

お問い合わせ

スタッフブログ

スタッフ紹介を見る

大阪のマーケティングリサーチの専門機関、市場調査社のスタッフブログです。
日常生活でスタッフが感じたことや、弊社のサービスの紹介をしていきます。

想定外の出来事(佐藤)2011年8月29日 月曜日

(1)ベビーサークルの使い方
我が家には先日5歳になった遊びたい盛りの息子と10月に1歳になる娘がいます。
娘の方は、見るもの触れるものに興味を示し、何でも口に入れてしまいます。
床掃除をし、面倒を見てはいるものの、ベビーサークルで我慢してもらえると
親的にも助かるものです。
そこで、リサイクルショップでベビーサークルを買ってきて下の娘を入れたところ、
大人しく中で遊んでくれました。
しかし、最近は「出してくれ~」と言わんばかりに号泣することも。。。
仕方なく出してあげると、部屋の中をハイハイしまくり、逆に息子のおもちゃに
興味を示して、上の子が部屋で遊べない始末。。。うまくいかないものです。
今ではベビーサークルの中に、上の子がおもちゃを持ち込んで下の娘に邪魔されることなく
遊ぶこともしばしばです。。。
(2)子どもの誕生日プレゼント
先日5歳の誕生日を迎えた息子に誕生日プレゼントを買ってあげました。
4歳の時は、店頭で何にするのか迷っていたのですが、5歳にもなると、
事前に意思は固まってました。
電車派の息子は、新幹線と駅や線路がセットになった電車のおもちゃを
希望したため、それをプレゼントしたのですが、帰宅して箱を開けてみると・・・
3両編成の新幹線のはずが、2両しかない!
箱の隅から隅を探してもなかったため、初めから1両入ってなかったようです。
小さな部品のひとつがないのならまだしも、電車が1両入っていないとは。。。
しかも電池を入れて動く車両(一番メインのもの)が入っていなかったので、
ただただビックリでした。
翌朝メーカーに電話を入れたところ、気持ちよく本日中に新品を発送しますという
返事で、その翌日には手元に届いたので助かりました。
当初メーカーに対して不信感を持ちそうになりましたが、迅速な対応はもちろんのこと、
心ばかりの品まで同封されていて、アフターケアが行き届いていたので、
マイナスイメージも払拭されました。

(3)洗濯機の故障?
1週間ほど前に、嫁と子ども達が2週間ほど実家に帰省していたため、
単身生活を送っていたのですが、その間最も困ったのは洗濯でした。
料理は会社帰りに買える、掃除は頻繁にしなくても正直困らない(のか?)、
夏場ということもあり、洗濯はさすがにしないといけない、ですよね?
ということで、半ばしぶしぶ洗濯をしたのですが、こんな時に限って
不運はやってくるものです。
洗濯機を回しながら、寝ようとしたところ、聞いたこともない音とともに
エラーメッセージが。。。
普段洗濯機を使わない自分にとって、故障なのか使い方が悪いのかさえ
わからない始末。しかも時間は夜中の12時過ぎ。
嫁にヘルプの電話を掛けるか、どうするか少し考えた末、ヘルプの電話を入れました。。。
起こされる方は迷惑だろうけど、洗濯できず1週間分の服がビショビショのままの方も
辛いんだ~!と変に自分を納得させたうえで、ですけどね。
結局、洗濯機は動かなかったため、濡れた洗濯物を手で絞って干しました。
後日、修理に来てもらったところ故障でした。
(自分の使い方のせいではなかったので、変な安心感もあったり。。。)
使用頻度の高い家電が突如故障すると、とても不便な生活になってしまいます。
今後、故障する際には、せめて使い慣れた嫁が使っている時にしてほしいものです。
(佐藤)

だからあなたのお勧めしたい3(安部)2011年7月25日 月曜日

過去2回、同様のタイトルでブログを更新しており「もうこのテーマいいんじゃないの?」との声も社内からあがっていますが、しつこくミタビ綴ります。

いい商品ならば売れる。
必ずしもそうではないことは、皆様ご承知の通りで、どんなに素晴らしい技術があり、どんなにクオリティが高いものを世に送り出しても、それが「売れる」ものになるにはいくつかのハードルがあります。せっかくの優れた商品も日の目を見ずにひっそりと世の中から消えていってしまう、なんとももったいない。
そんな中、おそらくまだメジャーではない(と思う)のですが、素敵な商品に出会いました。
それは、先日家族で訪れた沖縄でのことです。別に海に潜るわけでもなく、波に乗るわけでもないのですが、ただ沖縄の雰囲気やビーチや食べ物も含め気に入って何度か足を運んでいる夏のバカンス。街中のシーサーに情緒を感じ、泡盛で酔っぱらい、ビーチで寝そべり、娘とペダルボートで遊んだり。すっかりリフレッシュしてきたのですが、そんな旅行話はさておいて、出会ってしまったのはこちら。

◆インスタント沖縄そば
普通にスーパーで売っていたものですが、何を隠そう沖縄そばが大好きな私は迷わず購入し、後日食べてみると・・・うまい!大阪で普通に店頭に並んでいた ら、そしてこの味が認知されたらインスタントラーメンと同じくらい、いやそれ以上売れるのではないかしらと思わせる、カツオの出汁とヘルシーさと腹持ちと を兼ね備えた逸品です。レベル高い。

もう一つはこちら。

◆ゴーヤDRY

も はや説明はいらないネーミング と存在感です。ゴーヤが入ったビール(正確には発泡酒)です。ご当地ビールは数あれど、これほどまでに直接的な、ストレートに訴えてくるビールは少ないの ではないでしょうか。口に含むと初めにビールのホップの苦みが、そのあとからゴーヤの苦みが楽しめて、ビター好きにはたまらなくうまい。正直キワモノと 思っていましたが、なんのなんの、主役を張れるだけの力を持っておりました。苦みを楽しめる人なら間違いなくハマる味です。クオリティ高い。
沖縄のいちスーパーで売られていたこれら。大阪ではネット通販かごくごく限られた店舗でのみ販売とのことで、その味が忘れられずネットで注文してしまいました。

いずれもご当地商品であり、ゴーヤDRYに至っては、ご当地の人が愛飲しているかも怪しいですが、その質は申し分がなく、少なくとも私はファンになってしまいました。
世の中にはまだまだ知られていない優れた商品がたくさんあるものです。一つでも多くのお気に入りを求め、今後も発掘していきたいものです。

(安部)

スタッフ

バックナンバー

ページ上部へ

〒550-0004
大阪市西区靱本町1丁目7番3号
PAX本町ビル
インターネットからのお問い合わせはこちら 06-6449-1595(代)